火災保険を利用して台風で壊れた屋根・外壁・カーポートを修理|自然災害相談センター

緊急時のご相談・応急処置も承ります。

※被害状況や建物の構造上、当日ご対応できない場合もございます。

フリーダイヤル:0120-416-315

メール・FAXは24時間受付中!

お問い合わせ

ご存知ですか?火災保険を使用して屋根外壁の修繕工事が出来ること。

火災保険は火災以外に
自然災害(台風・竜巻・突風・雷・雪・ひょう・水害)
でも利用出来て保険料が上がる心配もありません!

  • 台風
  • 雷
  • 大雨
  • 大雪
  • 雹

自然災害による損壊例

棟包板金

棟包板金

台風や竜巻などの風災や雪による雪災で
傷んでしまった貫板や棟包板金

瓦屋根

瓦屋根

台風や竜巻などの風災や雪による
雪災によって屋根の漆喰が剥がれた

スレート

スレート

台風や竜巻などの風災により
屋根のスレートが割れて剥がれてしまった

雨樋・軒樋

雨樋・軒樋

台風や竜巻などの風災や雪による
雪災によって歪んだ雨樋・軒樋

カーポート

カーポート

台風や竜巻などの風災や雪による
雪災によって割れてしまったカーポート

その他の破損

その他の破損

台風や竜巻・雹(ひょう)などの際に
飛んできた飛来物より
破損したベランダの手すり

これらの損壊全て!火災保険の適用で自己負担を抑えて修繕が可能です!※申請内容次第では自己負担0円

台風・竜巻・大雨・落雷・雹・大雪・積雪・地震
による被害で建物が損壊していてお困りの皆様!
屋根の修理などをご検討中の皆様!
自然災害センターでは建物修繕、火災保険申請手続き等無料相談を受け付けております!

簡易補修も行っております!無料相談・建物現地調査

受付時間 9:00~18:000120-416-315

メール相談24時間受付中!

メールはこちら

FAXでも受け付けております。042-208-6971

緊急時の場合災害発生後の応急処置、緊急時のご相談も可能です。

被害状況が著しく作業が困難な場合、二次災害が発生する恐れがある場合など、当日ご対応できない場合もございます。

火災保険で修理できた
屋根工事

軒樋・雨樋交換の目安の画像

火災保険は火事の時専用の保険というわけではありません。以外に知られていませんが、自然災害(台風・竜巻・強風・大雨・大雪・雷etc)で損壊した皆様のお住まいの修理・修繕費用を火災保険が賄ってくれます。台風により屋根が剥がれたり、瓦が飛んでしまったりすることは非常に多く、火災保険に加入しているのに知らない方は実費で屋根の修理を行っていましたが、専門の業者にしっかりと現場調査をしてもらい、的確なお見積を行ってもらえれば、壊れた屋根もほとんどお金をかけずに修理・修繕することが出来ます。

火災保険を使った
軒樋・雨樋交換

軒樋・雨樋交換の目安の画像

台風や竜巻・強風などの風災や大雪などの雪災などの場合に最初にダメージを受けるのが建物の最上部にある「屋根」ですが、付帯部分である「軒樋」や「雨樋」がもっとも多く被害を受けていると言われています。外壁との接地面が外れたり、雪の重さで曲がったりして本来の機能を果たせなくなってしまうケースが多いです。これら自然災害による損壊を修理するには「火災保険」が有効ですが、それを知らない方が非常に多いのも現状です。火災保険を有効活用して軒樋・雨樋の交換工事を自己負担なくおこなったお客様も多数いらっしゃいます。

なにげに大変?火災保険の申請!

困った人のイメ-ジ画像

毎年多発している台風や竜巻などの風災によってご自宅の屋根・外壁が破損した場合に、火災保険を申請して申請が下りれば、大変お得に屋根修理などをおこなえます。
しかし、火災保険を申請するのにも非常に大変な作業があります

保険金の請求書や修理見積りなどはまだしも該当する箇所の写真撮影、事故の原因の判断、事故発生の状況、事実関係、損害発生の有無などを調査・確認し提出しなければなりません。
写真一つにしても、足場工事を行わないと危険で屋根に上がることもできません。
また、素人では屋根の破損個所が台風や竜巻、雷、雪などの災害による被害なのか、経年劣化によるものなのかの判断もつきません。本人では当然見積もることもできませんので、信頼できる業者にお任せするのがおススメです。

  • 火災保険の利用について
  • 火災保険申請の流れ
  • Q&A
  • ご依頼が多い!修理BEST5はこちら!
  • OBフォローについて
  • 地震保険について

屋根修理・修繕・外壁修理・修繕・カーポート修理・修繕・雨樋修理・軒樋修理など
無料調査・火災保険の申請相談は東京都小平市の自然災害相談センターまで

受付時間 9:00~18:000120-416-315

メール相談24時間受付中!

メールはこちら

FAXでも受け付けております。042-208-6971

緊急時の場合災害発生後の応急処置、緊急時のご相談も可能です。

被害状況が著しく作業が困難な場合、二次災害が発生する恐れがある場合など、当日ご対応できない場合もございます。